信楽ACT2008

<< 安見勇人  |  山本泰三 >>

山田浩之

山田浩之

陶芸  展示場所: 丸由製陶所
 

  • 1992岡山大学卒業
  • 1993丹波立杭焼丹窓窯にてロクロを学ぶ
  • 1994滋賀県陶芸の森にて研修
  • 同年より信楽窯元谷寛窯に就職
  • 1996独立
  • 以降各地で個展(年6〜8回)グループ展を開催。
  • コレクション
  • 信楽伝統産業会館、陶芸の森、The Museum of Fine Art、 Houston・World Ceramic Exp.Foundation、Icheon・Yeoju、 MIHO MUSEUMなど。

故きを温ね新しきを知る。初めての事も新しいとは限らない。古いとか新しいとか、考え出すときりがない。
ほんの短い時間、その時その時代のなかで、自分のやるべきことをよく考えながら、物、事と向き合っていきたい。
バーチャルなのかリアルなのか区別がつかない激流の時代の中で、ひっくり返らないように必死にこぎ続けています。

山田浩之 作品

<< 安見勇人  |  山本泰三 >>

▲ページトップへ戻る