信楽ACT2009

<< 小牧鉄平  |  嶋田健児 >>

小松純

小松純

陶芸  展示場所: 山兼
 

  • 1964 広島に生れる
  • 1987 多摩美術大学絵画科卒業
  • 1990 「やきものによる公共空間への提言」コンペティション、銀賞(信楽)
  • 1991 個展:ギャラリー白(大阪 '92 '93 '94 '95 '00 '02 '03 '04 '05 '06 '07 '08)
  • 1992 個展:ギャラリーNWハウス(東京)
  • 1994 近作展17 クレイワークの4人展:国立国際美術館(大阪)
  • 1996 個展:ギャラリーMOCA(名古屋 '97 '98 '99 '00)
  •      現代陶芸の若き旗手たち:愛知県陶磁資料館(瀬戸)
  • 2005 湖国を彩るやきもの「特別展」滋賀の陶芸家たち:滋賀県立陶芸の森陶芸館(滋賀)
  • 2006  Ceramic NOW+:兵庫陶芸美術館(兵庫)
  • 2007  個展:滋賀県立陶芸の森陶芸館ギャラリー(滋賀)

居は気を移し、二十年
   陶の都の小高い丘の上にある一隅に
   「NONF. C. , 2009 塊彫 ◎」、
   取り囲まれた環境の印象や景色を壁面に、
   「NONF. C. , 2009昇垂の様」
 を配してみる。
 これらは、枯の余興であり
 影向と消息の行方を確かめてみたい。

小松純 作品

<< 小牧鉄平  |  嶋田健児 >>

▲ページトップへ戻る