信楽ACT2009

<< 寺澤映美  |  殿最操 >>

外礒秀紹

外礒秀紹

立体  展示場所: 黒壁
 

  • 1991年 世界陶芸祭信楽現代作家展(信楽町)
  • 1994年 第5回日本現代陶彫展<優秀賞>(土岐市)
  • 1994年 馬の彫刻コンクール<入賞>(盛岡市)
  • 1996年 花の器ビエンナーレ展<審査員特別賞>(草月美術館)
  • 1997年 第4回倉敷まちかどの彫刻展<大賞>
  • 1997年 第17回現代日本彫刻展<実物指名>(宇部市)
  • 1998年 第15回神戸須磨離宮公園現代彫刻展<入賞>
  • 1999年 第18回現代日本彫刻展<実物指名>(宇部市)
  • 2006年 神戸空港彫刻コンクール<大賞>
  • 2007年 京都裏アートマップ(京都芸術センター)

 ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。/
絶え間なく流れる川の水一粒が、やがては大きな流れとなって
大海原に注ぎ込む。それは蒸気して雲になり、また雨となって
大地に還ってくる。水、地球、命、まさに奇跡の大循環。偶然
では成せないこの地球の大仕掛け、いったいどうやって創ったの。

外礒秀紹 作品

<< 寺澤映美  |  殿最操 >>

▲ページトップへ戻る