信楽ACT2009

<< 廣川純&山みゆき  |  藤井友樹 >>

福村真美

福村真美

絵画  展示場所: 丸由製陶
 

  • 略歴
  • 1982年 滋賀県生まれ
  • 2006年 京都市立芸術大学院美術研究科修了
  • 個展
  • 2007年 ギャラリー唐橋/滋賀
  • 2008年 前田珈琲/京都
  • 2008年 立体ギャラリー射手座/京都
  • グループ展
  • 2004年  まばたきフォーカス      プランタビル/沖縄
  • 2005年 おでかけ美術          岐阜駅ビル/岐阜
  • 2006年  第1回全国公募絵画展   ビエンナーレうしく/茨城
  • 2007年  京展               京都市美術館/京都
  • 2008年  信楽ACT            信楽湯/滋賀

私が描く風景は、何か特別のことがおきるのでも無く、すごく美しい場所を描くのでもない。
物語で言えば、日常の小さな出来事をささやかに綴ったものかもしれない。
主人公の目を通し、少し偏ったものの見方で架空の世間を眺める。
自分とは違う偏りの仕方で。

絵を描くの同様、いや、それ以上に描かれた絵を見ることが好きである。

       風景。景色。けしき。眺め。眺望。水平線。鳥瞰図。地図。観光。壮大。日常。片隅。

私とは違う偏りで、違うレンズを通した世界。そういうことか、と納得したり、しなかったりする。その心地よさ。

私自身が描いた絵も、そのように見て欲しいと思う。絵を見てふと何かを思い出す感触。2,3日前の帰り道の空やら、昨日のシチューの味やら。

福村真美 作品

<< 廣川純&山みゆき  |  藤井友樹 >>

▲ページトップへ戻る