信楽ACT2009

<< 増田エミ  |  松吉希美子 >>

ツーボトル(tubotoru)

ツーボトル(tubotoru)

インスタレーション  展示場所: 散策路
 

  • 2008年夏/結成
  •     松井利夫(陶芸家・末端芸術家)
  •     小山真有(美術家・道端観察家)
  • 2008年秋/直島・アートと米の収穫祭 ベスト出展者賞受賞(米1俵を拝領)
  •     冬/信楽・文五郎倉庫開き 出張
  •  
  • 2009年度出張予定
  •     春/別府混浴温泉世界(大分)
  •        アリアナ美術館(ジュネーブ・スイス)
  •     夏/久美浜(京都)
  •        直島(香川)
  •     秋/青野(岡山)
  •        神島(三重)
  •     冬/出雲(島根)

アートの無人販売所「無人さん」 野菜の無人販売所があるように美術の無人販売所がある。ふたつの共通性はどちらも作物である。 美術品の価値というのは不安定であり、それを支えるのは人間の信頼である。この無人販売所はそれの設置される地域の人と作物の交点に位置し、地域に暮らす人々とそこを通り過ぎる人との交点でもある。無人販売所というのはひとつ地域の信用の証である。野菜の品評会があるように、美術の展覧会があり、そこで販売される作物はその土地土地で産み出された野菜や美術という人の営み(労働)の産物である。

website http://www.mujinsan.com

ツーボトル(tubotoru) 作品

<< 増田エミ  |  松吉希美子 >>

▲ページトップへ戻る