信楽ACT2009

<< 南方麻希  |  宮本ルリ子 >>

南野馨

南野馨

陶芸  展示場所: 小川顕三陶房
 

  • 1966大阪府豊中市生まれ
  • 1989大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸コース卒業
  • 大阪芸術大学芸術学部工芸学科非常勤講師
  • 武庫川女子大学生活環境学部建築学科非常勤講師。
  • 個展
  • 1990ギャラリー白(大阪)'91,'92,'94,'95,'97,'99,'02,'04,'05,'06,'07
  • 1992ギャラリー古川(東京)
  • 1993ART SPACE JONAISAKA(栃木県益子町),'99。
  • 2000滋賀県立草津文化芸術会館(滋賀)
  • 2003ギャラリー陶園(滋賀)
  • 2007 ガレリアセラミカ(東京)
  • INAXライブミュージアム(愛知県常滑市)
  • グループ展他多数。

高性能なものは美しい。
 
生き物の世界でも人の作りだした機械でも、
必要な機能を得るためだけにデザインされたものは美しい。
私のやきものは鑑賞のためにのみ存在する。
空間への作用がどうとか、陶芸史がどうとかなど、
言語を駆使してその機能性や存在性に意味を付加する事は可能かもしれないが、
本質的に私のやきものには機能がない。
だが、高性能なやきものでありたい。

南野馨 作品

<< 南方麻希  |  宮本ルリ子 >>

▲ページトップへ戻る